• 櫻井領子

なぜソルフェージュが大切なのかな?

最終更新: 2020年8月27日

ちょっとお洒落な感じ。フランス語なんですよ。

リズム・音感・読譜の3つの柱

ピアノ演奏の基礎になるものが

「ソルフェージュ」


短い楽譜を見て

ドレミで歌うだけなのですが・・・

目指しているのは

楽譜を見るだけで どんな曲なのか?

理解できる能力を身に付けること


もっと耳と頭を使って

「よく聴いて、わかって弾く」


ソルフェージュと合わせて

小学生は和声聴音(重なった音を聴いて書き取る)

中学生以上は旋律聴音(メロディーを聴いて書き取る)


耳コピが出来ることを目標にしています

「絶対音感」ですね


楽譜を書くことも大事です


とっても弾けるのに

書く事ができない!生徒さんがほとんどです


「大人になっても楽しめるように」


ソルフェージュと聴音は

大好きな子が多いです


苦手な子は

ピアノを弾きながら歌う


音の高低が取れない子は

ハミングで歌ってみる


教室の生徒さんは

習った年数以上に

難しい曲をどんどん弾きます

きっと

ソルフェージュのおかげなのでは

ないでしょうか





#ソルフェージュ

#ピアノレッスン風景

#絶対音感

#聴音

12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示